新着情報

知床三佐ヱ門本舗

「美味しかった!」の声です。お客さまに深く感謝いたします。
マスコミでご紹介
truste

「お客さまの声」:最新のものは こちら にあります。 (2006年以降)


2006年までの最新  

本日、早速粕漬を頂きました。なんと表現していいのか...今までお恥ずかしい話ですが、東京の下町のお店の品を食べてその品が粕付というものだと思っておりましたが、今日、三佐ヱ門さんの粕漬を食べて「これが本当の粕漬けだ」と言うことが良く分かりました。
粕漬に使われている材料も記載されている意味も商品価値を高めるためではなく三佐ヱ門さんの仕事に対する姿勢、三佐ヱ門さんが自社の商品をどれだけ大切にしているか、しいてはお客様をどれだけ大切にしているか、という気持ちが記載されているということが、よく分かりました。
最近は自分の利益だけを追求する考え方が大半をしめていますが、これからも、変わることなく頑張ってください。

【静岡県 中村さま 2006年5月24日】

本日ぶどうえびほっけ他到着いたしました。そして早速夕食のおかずにそれらを食べさせていただきました。 結果は予想通り・・・見事にはまってしまいました(笑)
ぶどうえび、値段は決して安くないのに家族で瞬時にペロリ。そしてほっけもアツアツ焼きたての状態で瞬時にペロリ。 最後にぶどうえびの頭も味噌汁で最高の味でした。
別の方の感想でも書いてあった通り、近所で買うことのできるえびやほっけではとても満足いかなくなってしまいました。 いろいろと面倒な注文まで聞いていただきありがとうございました。また注文させていただきますのでよろしくお願い申し上げます。

 【東京都青梅市 荒井さま 】

ときしらず、届いて開けてビックリでした。でかい!
しかも今まで見たことのある鮭とは大きさも姿も全くの別物・・・
はやる気持ちを押さえて翌日の夜までじっくり解凍。 よっしゃ!三枚におろして・・・・すごい!!とこれくらいにして、早速、友人家族を召集して炭火で塩焼き、石狩鍋、刺身、ホイル包、カルパッチョでいただきました。どれも美味しくてあっという間に完食! 特に塩焼きは、大、大、大絶賛でした。財布と相談しながら早くも次の計画進行中です。有難う御座いました。

 【長崎の魚っ子さま 】



今日、お昼ご飯に、タラとイカの粕漬けを食べました。
「一人で二つも?」 いえ、ご安心ください。 仲のいいお友達と、いっしょにです。
イカは想像通りでしたが、タラの粕漬けはと〜〜〜〜ってもおいしいでした。
この辺で、鍋用に売っているタラとは別の種類なのですか?
お友達と、流血バトルになりそうでしたよ。ごちそうさまでした。

    <京都府 きよこ様>

おそらく、スーパーでもおなじ真たらを売っているのだと思いますが。 ここ知床羅臼のたらは、美味さがまったくことなるのです。「羅臼ブランド」と言われるゆえんですね (よんざえもん)

粕漬けはさすが三佐ェ門本舗さんともいうべきお味で魚にうるさい主人の御祖母さんにおくったのですが“美味しい粕漬けが久しぶりに食べられ、また長生きできそう”と大変喜ばれました。もちろん我が家でも堪能させていただきました。わたしはお酒にちょっと弱いのですが、主人はもうすでにこちらの粕漬けは大ファンです。

    <埼玉県さいたま市 松澤様>

旬の知床の幸をリーズナブルに購入できるのがうれしいですね。粕漬がお気に入りで田舎の母親や義母にもギフトとして送ってあげたら大喜びでした。

    <坂本真利子(35歳)さま> 
・フジテレビジョン発行のESSE1月号特集、読者クチコミ産直グルメより

しれとこ粕漬は、ギフトで贈られるも多いです。年配の方にはほんとうに喜んでいただけます。そして、魚きらいのお子様でも召し上がられると好評いただいてます(よんざえもん)
 

おかげさまで送付先の方から下記のようなメールが着きまして、大変喜ばれました。
\(^o^)/

”今晩、頂きました。さすが産直!!たいへん美味しかった。夫も正直『粕漬けの魚』は余り好まない方なんだけど、「これは身がしまっておいしい。。。。」と絶賛でした。ご馳走様でした。”

わたしも鮭とたらの粕漬けいただきました。食べてびっくり今までに食べた粕漬けはなんだったんだ―!
ご飯がなんばいでもおかわり出来そうでしたが味わって食べているうちに家族にご飯を全部たべられてしまいおかわりできませんでした (T_T)こんどから注文したときはご飯をいっぱい炊くように気をつけないと!
最近お魚が好きになり、いろいろ食べていますが<知床三佐ヱ門本舗>の粕漬け は” 最高”でした。 ぜひ多くの人にたべてもらいたいです。魚が嫌いと思っている人も、ただの食わず嫌いだったと気が付くはず (^o^)v

    <岩手県花巻市・菊池さま>

ありがとうございます。お届け先の声もあわせていただきとてもうれしいです(^^)。鮭もえらびにえらんでます。 まとめていくら、の商売なら価格の点でも有利なのですが。仕事を認めていただけただけでやりがいにつながります。ましてやお褒めいただくと、です。ありがとうございました(よんざえもん)

知床粕漬け早速たべました。鮭は焼いても美味しいけど、あの粕はそのまま捨てちゃうのはもったいない! ってくらいの量で、しかも臭みもなくいい感じ。 粕汁を(関東ではあまり食さないのですが)作ってみました。もちろん鮭も出血大サービス。主人は北海道出身なので。もう大喜びでした。こちらではあんな粕は手に入らないですね。鮭自体ももちろんですが、漬ける素材にも気をつけているのが、食べてみてわかります。お正月ように注文したので、御節にあきたら、 また粕汁の出番です。お雑煮にもいいのかなぁ・・・

    <東京都世田谷区 松村さま>

酒粕の量について、なぜたくさん入っているの?とおたずねいただくことがよくございます。ちゃんと漬かっているから「粕漬」なので、それにみあう量が入っております。お魚はよく水洗いして粕がまったくついてない状態で焼いてください。味が薄くなるようなことはございません。粕がついていると焦げやすいです。ちなみに、酒粕はここ数年でものすごい高騰ぶりでした。粕汁などにお使いいただけましたら本望です(よんざえもん)

...鮭の粕漬けもあれを焼いて食べてるだけで、高級な料理屋で食べてる気分になるような品のいい味で幸せな気分になりました。 素材だけでなく粕もおいしくできてるんだなと思いました。 今度はめぢかも食べて見たくなりました。 けいじは手が出そうにありませんが(笑)

    <千葉県市川市 わたりさま>

近年は冷蔵輸送が進化してほかの商品も扱うようになりましたが、じつは弊店はむかしから粕漬だけを製造直販してました。粕漬はもちろん良い素材は絶対条件ですが、それだけでは成り立ちません。バランスの妙味なのです。だからお褒めいただくとたいへんうれしいのです(^^)(よんざえもん)

先日、同じ鱈と烏賊のセットを送って頂き、早速食べたところとても美味しく頂きましたので、又注文させて頂きます。 それから質問なのですが、鱈8枚1kgと烏賊1kgの2セットを注文すると送料は2コ分(2000円)ですか? それとも2コで1コ 分の1000円ですか?

    <東京都江戸川区 若月さま> 

まいどさまです。送料はひとつ分です。「1kg詰」ですと10個までひとつにまとまります。
1箇所へお送りする品物はできうる限りひとつにまとめますので、よろしくお願いいたします(よんざえもん)

先日、母から連絡があり無事1/28に商品が届いたそうです。 ありがとうございました。 とっても評判が良かったので、また次回も使わせていただきます。 色々オンラインショッピングを見たのですが、海外から発注OKが意外と少なかったり、配送日指定ができなかったりで貴社のシステムが一番私にとっては都合が良かったです。 なにより、決め手は”お客様の声”が多かった事。 みなさんのご推薦を見て貴社に決めました。 これからもがんばってください。  

    <アメリカ バージニア州 カーバートさま >

ありがとうございます! 海外からのご注文も遠くはアフリカのセネガル、 近くは韓国からもいただいております。残念ながらすべて日本国内向けです。海外向け出荷もできれば良いのですが.....今後の課題ですね。 わたくし海外はバージニア州だけ行ったことがあります。 ゲーラックスという町で数千人の観客をまえにギターを弾いたのです。え?結果は....(よんざえもん)

 

 


こちらもどうぞ-->
 お客さまの声ウニ特別版

本日、うにと海の幸が届きました。 主人は、箱を開ける傍から離れません。 晩御飯まで待ちきれないとツマミ食い。 今までで一番ウマイ!!ともうしておりました。 ウニの嫌いな(あの独特な匂いとかがダメ)な私も一口いただきました。 あまくて、いつまでも口の中にトロリと甘い香りが残り美味でした。 はじめて、ウニを食べて「美味しい」と思いました。 帰宅途中もウニをどうやって食べようと考えながら帰ってきたそうです。 終始ニコニコ顔で食べていました。 海の幸の鮭も大きく(最近小さいのばかりだし)プリプリとしてて塩加減もバッチシ でした。 いかは私の大好物。網焼きとバター焼きの両方でいただきました。 プリプリとしてて歯ごたえがあり、それでいて柔らかく美味しかったです。 超豪華食卓は大満足o(^o^)o 一瞬にしてなくなったウニたちです・・・ やっぱりどうせ食べるなら美味しいものがいいですものねっ

   <福岡県北九州市 大内さま>

そうなんです、ウニ以外の商品もむちゃくちゃうまいです、よろしくお願いします(^^) 送料もオトクになりますし。できるだけひとまとめにしますので、ほぼ1個口でお届けできます(よんざえもん)

「うに」大変美味しーーーーーーいです。 昨日、10時頃に届いて早速お昼に「うに丼」にして戴きました。 とろける美味しさ。前回頂いた味を思い出しました。 15日から、北海道にいましたが、このような「うに」がなく、クローい「うに」しか有りませんでした。(これがお寿司屋さんですよ)
食べるのを我慢して帰って正解でした。 何時も美味しい魚貝類を感謝しています。
冬の北海道も今回で、4度目ですが何時も札幌・小樽ですから、歩くのに不安は無かったのですが、やはり道東・滑る・滑る。冷や汗ものでした。 京都の今日は雪です。久しぶりに積もっています。 うっすらと。(霜か・雪かと言う様な感じです)

   <京都府向日市 黒田さま>

ふたたびのご注文ありがとうございます!とくに羅臼の上級品は北海道では食べられないといったほうが良いでしょうか。(よんざえもん)

昨日岡山の実家に届きました。有難うございました! 両親がウニの美味しさにとびきり感動しており、今まで生きてきて よかった、これからも長生きするぞ、と奮起するほどです。 岡山のような田舎では、とても食べられない味で、寿司屋の【特上】でも 食べたことがない、そうです。 また、機会がありましたら、購入したいと思います。 本当に、有難うございました。

   <東京都千代田区 大石さま>

ほんとうにうれしいですね。ギフトでも期日指定ができないのをご了承いただければ、もちろんだいじょうぶです。時間帯の指定はできますので。たとえば、「平日に着くように」という場合は、それにあわせて買いつけできたときだけ発送いたします(よんざえもん)

すごく美味しかったです。思ったとおりでした。家族4人でぺろりと5分で食べ終わりました。満足でした!羅臼のウニはいつが一番美味しいのでしょうか?また教えてください。また注文しますのでそのときはまたお願いします。

    <静岡県磐田市 伊藤さま>

ありがとうございます。羅臼のウニは漁期が2月終わりから6月頃までです。召しあがられたかたはおわかりでしょうが羅臼産はとても柔らかいので他の地域のように夏に出荷できないそうです。3月はじめはタモの柄が凍りつくほどのシバレで漁師さんたいへんだったのです。こんなことは経験がないと言ってました。(よんざえもん)

昨日(2日)到着し、本日家族皆(5人)でいただきました。 ひな祭りなので、メインはちらし寿し,はまぐりの潮汁,なの花の辛し和え とオーソドックスなひな祭り料理でしたが、とにかくせっかくのうにだから 素で味わおうと一人分ずつ小皿にもって出しました。
 実をいうと我家は私の母と夫,そして下の娘(10歳)は大のうに好き、私と上の娘(12歳)はにおいとトロっとした感じが苦手。上の娘には、「とにかく一口食べてみなさい」と半ば強制的に食べさせました・・・ でも、一口入れたとたん「おいしい!!」甘くってなんとも言えないこくがあって。
 「うに〜」なんてやや引き気味だった上の娘がニコニコ笑いながら食べてました。 もちろん、もともとうに好きの3人は言葉もなく黙々と食べて、最後に 「あ〜おいしかった」。  とてもおいしかったです。 ちょっと子どもにはぜいたくすぎる・・・と思いましたが、昨年の夏、家族全員で知床を旅行したこともあって、思い出話で盛りあがったり こういうぜいたくはたまにはいいか!って思いました。

 <神奈川県横浜市 永山さま>

いや〜とてもあったかいご家族の様子が目に浮かんできますね。ありがとうございました。そういえば、ウニ好きではない方もご満足のようで、ほかに 「お世辞抜きにおいしかったです。 うにが苦手なわたしが言うのですから まちがいありません」(山梨県 小宮山さま) という声も頂戴しております。(よんざえもん)

完璧です!!お客さまの声にもありましたが本当に旨すぎてまさに 「生まれてこの方30年、こんな旨いウニを食べたのは初めて」 としか言いようがありません!
今まで産地直送のウニを何度か食べ、それでも満足していましたが....「なんじゃこりゃ」もんです。 ケンカ中で いや〜な雰囲気でしたが あまりの旨さに二人ともビックリで思わずニマリ。「旨〜い!!」で 仲直り?!でした。  絶対、また注文します。確実です。

    <宮城県仙台市 K・I さま> (FAXにて)

ありがとうございます〜。仲直りのきっかけとなったのがウニなんて、ちょっとできすぎの気もしますが(笑)。とにかくメデタシメデタシってことですね。 (よんざえもん)

先日、生うにを購入し早々に食させていただきました。もう、最高です!仕事柄?、毎日うにを見ていますが、カナダ・ボストン・韓国などなど、あまり美味しくありません。御社のうにの甘いこと!ビックリしました。あと、ほっけといかの一夜干しも購入しましたが一度に味わうのがもったいなく明日にも食べる予定です。わくわく楽しみです。また、注文しますのでよろしくおねがいします。最後になりましたが、鮭の粕漬けが同梱されていました。サービス?ですよね!この気配り、三佐ヱ門本店さま最高です。がんばってください。知り合いに紹介しまくっています。

    <神奈川県平塚市 大澤さま >

ウニ好きのかたにそう評価していただければ羅臼の漁師さんも喜ぶと思います。「知床」のイメージだけではなく、ホントに海産物がおいしいところなのです。北海道でも「ラウス産」の表示はブランド品です。(よ)

本日無事にウニを受け取り、今すでに胃の中です。 いやあ、おいしかった。 生まれて30数年、これまで食べたウニの中で一番おいしかったです。 主人も私も大満足。また近いうちに注文させていただきます。 またお勧めのものがありましたら、教えてください。 本当においしかったです。ありがとうございました。ウニ万歳!

    <東京都町田市 山本さま >

うに”ものすごく美味しかったです。 色も形もとてもきれいで、TVのグルメ番組でしか見たことのないような逸品でした。
ありがとうございました。 粕漬もスゴク美味しくて、家族から「もう一度食べたい」というリクエストがあったので注文しますね。

    <北海道旭川市 濱口さま>

これはあくまで私見ですが、羅臼のウニの出荷量からかんがみて、高級寿司店、料亭などの常連さんでもなかなか出会えないのでは.....(よんざえもん)

 

 


送って頂いたさけ山漬は、水っぽくなく嫌な匂いも無く、身がしまっていて、美味しさがギュっとつまっている感じで本当に美味しかったです。
主人は、子供の時食べた鮭の味がする、ご飯が進みすぎると喜んでいました。
幸せなひと時をありがとうございました。  

<東京都三鷹市 岡田さま > 

確かに頂きました。 楽しみにしておりましたので、早速いただきました。
おいしい事 ご飯が、一杯余計にほしくなります。 このような 鮭は無いものと思っておりましたから、感激です。 インターネットを見なかったら、知らずにおりました。
一匹はお使い物にしましたが、大変喜んでくださいました。昔を思い出すなんて  又美味しい事 と申しておりました。 この仕事に携わっておられる方々に 感謝しながらいただきたいとおもっております。これからも良い御仕事をなさって下さる事を願ってやみません。

<滋賀県愛知郡 池田さま > 

山漬け鮭を30日に配達されたのが あいにく留守にしていて 夕べ受け取り すぐに切り身にしました 開けると ぷ〜んといいにおいが。すごく身が締まっていて 男性が出刃包丁でひーひー言いながらやっと切れるといった感じでしたね。 骨についた身をほぐしてから 骨もオーブントースターで焼いて ほぐしシャケにしたら 市販のほぐしシャケの大瓶の空びん 一杯分も取れて なんか得した気分でした まだ切り身のほうは食べてないのですが ほぐした身を食べたら ほっぺたが落ちそうなほどおいしかったです。娘の幼稚園のお弁当に鮭おにぎりを持たせましたが きっとすばらしくおいしいでしょうね。 先日もずわいがにを注文して食べましたが まあ これもすばらしくおいしくって・・・送料がかかるのでコストはかかるな〜と思いつつも また食べたいなと思ってます。

    <調布市 高橋さま >

年末に戴いた山漬1本造り、 先日魚卸が家業の友人(そいつはただのリーマン)に 進呈したところ非っ常ぉぉぉぉ〜に感動しておりました。 この冬は自分でも1本お願いするとのことです。 ちょっとご報告まで、でした。

    <大阪府堺市 山本さま >

本日、30分ほど前に届きました。早速、山漬を焼き、お茶漬けにして頂きました。しょっぱい!!昔の塩引きの味がして、本当に美味しいです。 身はふっくらとしてあぶらがのっていて、しょっぱくって、なつかしい味で、一瞬言葉が出ませんでした。 

<埼玉県 藤巻さま >

昨日無事に、鮭届きました。 ひと汐鮭と山漬番屋造でしたが、山漬番屋造は、本格的な塩味を堪能させてもらいました。 あれ一品だけでも、ご飯が何杯でも食べれそうな感じでした。 ひと汐鮭は、手軽に味わえ、子ども達も、また、ぱくぱく状態でした。

    <兵庫県 松岡さま >

夫婦でその焼きたてを口にし、思わず口から出た言葉は、「美味しい」「旨い」で、それ例外の言葉は一切不要でした。 貴社のご指摘通り、塩と蛋白質が熟成することで創出された味は、人間があれやこれやと浅知恵を絞って造りだした「味」と違い、表現のしようもない素晴らしい「味」です。 神秘的とさえ思われます。 鮭が秘めて隠し持っていた味ですね。鮭に感謝しています。 塩辛さなど一切苦になりません。 江戸時代からの、日本人の素晴らしい食文化を代表する「塩鮭」を大いに胸を張って宣伝して下さい。

    <鳥取県 岡本さま>

 

 

こちらもどうぞ--> ケイジ実食レポート!

念願の鮭児を食べることが出来ありがとうございました。造り・塩焼き・石狩鍋を料亭で調理して頂きましたがはっきり言って旨いの一言に尽きます。お礼申し上げます。

    <和歌山市 三宅さま >

14日、8名で堪能させていただきました。みな大満足だったことをご報告いたします。 お店でも「惚れ惚れするほど、美しい魚だった」とのことで、記念写真を撮られそうです(^^;。 
(一部上場食品会社の)社長さんも、鮭児というものの存在を知ってはいたものの、食したのは初めてとのことで、感激しておられました。記念に同梱されていた書籍をお持ち帰りいただきました。
また来年も!! という希望がすでに出ております。相場しだいということになりますが、予定が合わずに残念な思いをしたメンバーもおりますので、改めて機会を設定したいと思っています。

<東京都品川区・中川さま >

ケイジは一尾ごとにセリがおこなわれるので、なるべくその日のいちばん型の良いものをえらぶようにしています。もちろんご予算の範囲内でです。 高価な魚ですので、お客さまにぜったいに損はさせません(よんざえもん)

おばんです。お返事遅れて申し訳ありませんでした。 鮭児、大変おいしく頂きました。北海道流に言えばなまら 旨い!≠フ一言です。 僕的にはまぐろは、比じゃありません。またお願いするかもしれません・・・その際 はよろしくお願い致します。

    <福島市・大谷様>

大谷様買い付けケイジ3.8kg

早速、刺身と、塩焼きにして食べてみました。 とても油がのっていて、刺身は全身トロという感じ。マグロのトロは食べれない妻も、甘味があってとても おいしいと喜んでおりました。 子供も気に入ったらしく、自分からすすんで食べてました。 塩焼きも、とてもおいしく、皮までおいしくいただくことができました。 ありがとうございました。 ついでに、お願いして申し訳ないのですが、 ケイジのよい食べ方があったら、教えていただけませんか。

    <愛知県岡崎市 山本さま >

地元羅臼の「食べ処いわみ」のご主人によると、ケイジはしゃぶしゃぶに出来るそうです。
「普通の鮭だとバラバラになってしまうが、 脂があるからだいじょうぶ」だそうです。
お試しください(よんざえもん)

和歌山の福井鮮魚店さまから「お客さまの声」いただきました。 

「鮭児さまさま」ごちそう様でした。やはりお刺身に造って頂いて、良かったです。脂がのっているのに、しつこくなく、トロけるような食感でした。とても おいしかったです。焼いたのも、身がふくよかで、その辺の切り身の鮭とは、大違いです。皮も、焼いて頂きました。一生に一度しか口にすることが出来ないお魚よ!と、言いながら、家族でつつきあって、おいしく頂きました。 お商売にならないお魚の販売、申しわけない気がしますが、うれしいです。 今後ともよろしくお願い致します。近いうちに、クエか何か、お鍋に入れておいしいお魚が入荷したら是非お知らせ下さい!(橋本さま)

今晩は いやはや、鮭児さまには参りました。お刺身でいただきましたが、脂があって柔らかくて・・・お値段を考えると、うかつなほめ言葉を言えないので、 「美味しゅうございました」としておきます。  しかしこれから、もし何かの機会に「鮭児」の話題になった時「あれは最高!」と大きな顔でいえますね。「しょっちゅう食べてるのよ」といえばウソになりますが。(吉村さま)


けいじさま いただきました  おいしかった ほんとにおいしかった 拝んでから 頂きました 期待を裏切らないお味でした 家族全員とても気に入りました食べられるものならいつでも食べたい 高級=おいしいはず という先入観を取り払 ってもやっぱり美味しかった でも”これがケイジよ おぼえとくんやで”と 子供たちに言いながら、ケイジを食べた事があると言う事を誇りに これからは サケで我慢しようと思う母でした 珍しい貴重なものを わけていただいてありがとう  P.S. 今日はなんとマツタケも手に入り(タダで)幸せな日でした
(多佳子さま)

うわ、ケイジとマツタケ!....究極のとりあわせですねえ(よんざえもん)

 

鮭児(粕漬)  

 

一口含んだとき、皆一様に言葉を失い、次の瞬間幸せそうな顔つきになり、それから異口同音に発せられたのは 「美味しい」の一言でした。

    <北海道札幌市 折戸さま >

以前、鮭児を粕漬にするなんて開いた口がふさがらないと 言われました.....モチロンおいしくて、でしょうね(よんざえもん)

 

とにかくおいしく、主人は一口目で「いつもこんなおいしい鮭を買ってきて。」と申しました。

今回の調理法です。 フライパンでたっぷりのお野菜(玉ねぎ、ピーマン、キャベツ、まいたけ)をオリーブオイルで炒めてちょこっと塩コショウ、その上にバジル風味鮭をのせてふたをして鮭に火が通ったらできあがり。

いつもなら、コンソメ、バターを加えなければそれなりのお味に仕上がらないのですが、このバジル風味鮭には不要。当然いつもよりもずっとおいしい。ぜひぜひお試しください。

   <大坂府 T・K様>

「香りで食べる」というコンセプトの鮭です。「脂で食べる」トキシラズやケイジ、「風味で食べる」ひと汐、「熟成の旨味で食べる」山漬とそれぞれ比較してみると面白いかもしれません。すべておなじシロザケです。

 

昨日、ついに時不知鮭が到着しました。
楽しみに待っていたので到着後玄関先で開けてしまいました。
「でかい!!」が正直な感想でした。(5s以上注文)
そして、また丸一日かけて冷蔵庫で解凍して捌きにかかりました。
さすがに緊張しました(汗)捌いている途中にすぐにわかりました。
凄い脂です!しかも、どこを切っても・・・。
たまらず、お刺身を4〜5切れ食べると・・・感動です!
鮭の臭みなどまったく無く、とろける感じでスーッと無くなりました。美味すぎです!
焼きはまだですが、想像するだけで楽しみです。
値段もしますが、それ以上に満足する価値ある一匹です。
本当にありがとうございました!!

 <三重県鈴鹿市 藤野様>     


先日御社にて時不知鮭4.0kgを注文しました名古屋の清水と申します。
妻の母親に送って頂くようお願いしまして、その母が行きつけの魚屋さんへ
捌きをお願いしたところ、あまりに素晴らしく見たことがないほどの鮭だから
無料で捌いてあげるといわれたそうです。
刺身にして食べる部分と焼き鮭ようの部分にしてもらい、身内一同へ配りました。
我が家へもやってきました。
大絶賛の嵐で、送った私の株も急上昇です。
このような素晴らしい贈り物が出来て、本当に良かったと思っております。
ありがとうございました。
またこれからもよろしくお願いいたします。
 

    愛知県名古屋市 清水様> 

ありがとうございます! ことし(2004年)はトキシラズが早いですね。 4kg台でもじゅうぶんに脂がのっており、たいへん美味しいです。 (よんざえもん)

 

なんと、美味しかったのなんのって、夫婦が歓声を上げながらとは少しオーバーに聞こえましょうが、本当です。

焼くところからお話します。 身を挟み片手でひっくり返せる焼き網を使い小生が担当しました。
強火の遠火でと、火にかざし始めたら早速バアット焔がたちました。 未だ焼けていないのに何が燃えるのかと、よく観察すると焼く直前に塩をしたため染み出したのが脂だったのです。 それから、焔の立ち通しで、換気扇をフル回転しても 台所は煙に包まれました。 物凄い脂です。 その時から、これは美味しいに違いないと確信しました。

苦労して黒焦げを付けず、全体が狐色に焼き上がりました。 美味しさを表現するのに言葉が見つからず、自らのボキャ貧を恥じ入ります。 番屋造りの味は、力強く食べ終わったらエネルギーが沸いて来るような美味しさであり、この「きたの乙女」(そう命名しました)は、「ほっぺたが落ちそうな」と言う表現がありますが、こんな味を言うのかなとも思います。

とにかく食べている最中も、食べ終わって美味しかったと話すときも気分が和らぎ、相好が崩れ、顔の筋肉は緩みっぱなし、正に至福の時間を過ごせる味といえるのでは、とにかく美味しいものを食べることは幸せなことです。
この幸せを、届けて下さった「知床三佐ヱ門」の皆さん・羅臼の荒れる海で活躍される漁師の皆さんに心から感謝致します。

なんと、未成熟の筋子は食べられたのですか、薄っぺらの姿でまさか食べられるとは、はらわたと一緒に捨てました。 残念至極。 しばらく、「きたの乙女」で至福の時間を持たせて頂きます。

                <鳥取県 岡本様 >    

詳細なご報告、ありがとうございます。メスでもそのくらい未成熟なら筋子はおいしくないでしょう.....逆にそのぶんが身のおいしさとなっているわけで。

 

先日いただいたマスノスケ、大変美味しかったです。以前ケイジもいただきましたが、一口に脂が乗っていると言っても、ケイジはサケと言うより別種の魚と言う感じがしたのに対し、マスノスケは極上のサケの味を実感できました。アラスカで釣れたキングサーモンのステーキが美味しかった記憶があるので、今回送っていただいた物は、脂の少ない背側をバターを使ったステーキで、腹側を塩焼きと刺身でいただきましたが、ステーキには勿体なかったですね。アラスカのキングサーモンより断然上なので、魚の味そのものが楽しめる単純な料理法の方が良いですね。ハラスの部分の刺身をご飯と一緒に食べたら、まるで極上のイクラ丼の様に口の中でとろけて、文字通り口(幸)福でした。 仕事がら、変わった魚を食べるのが趣味ですので、耳寄りな情報がありましたら、又よろしくお願いします。 まずは報告まで。

    東京都 岡田さま> 

詳細なご感想ありがとうございます! わたしたち仲買人も地元で大量に獲れるものには詳しくとも なかなか他の地域などと比較できないものです。またお魚に関してお教えいただけましたらうれしいです。(よんざえもん)

 

肉厚で味が濃く、こんなに美味しいイカ初めてです。ほんとに・・・ やっぱり、海のない埼玉では、この味を堪能するのは無理なようです。 ご縁があってよかったです。あぶる匂いがいいので、愛犬が欲しがります。。。 イカやタコなどは、ちょっとあげあれないのが可哀想ですが・・・ ホッケも必ず、満足させてくださることでしょう。。。

    <埼玉県 饗庭さま>

ウチのネコにもイカはあげられません。しかし!生ウニめちゃ好きです(笑)ひとくち食べさせたらヤミツキ。まあせいぜいふたくちまでですがゼイタクなヤツですね......(よんざえもん)

 

一昨年、このHPでシマエビを知り、初めて食しました。あまりの美味しさに家族一同大絶賛でした。 今年も、楽しみにしていたのですが、「品切れ中」が続いています。(後略)

    <千葉県 監物さま>

シマエビ、こんな濃い味のエビがあるなんて!とはじめてのかたは驚かれますね。すみません、すぐに売り切れてしまいご迷惑をおかけしております。(よんざえもん)

先日は北海シマエビ大変美味しく戴きました。久しぶりに食べた味は野付半島を思い出します。その時は寒くてトド原の先端までは行けませんでしたが、是非もう一度行きたいと思っています。処で、郵便振り込み用紙そろそろお送り下さい。美味しい余韻の残っているうちに支払い済ませたいと思いますので。本当に美味しかったです。

    <埼玉県加須市 武藤さま>

ありがとうございます。野付のシマエビはなんといっても三角帆の打瀬舟で有名ですね。正式名がホッカイエビでホッカイシマエビが通称というのもおもしろいです(よんざえもん)

 

さて、感想ですが・・・・・・うまい!!すごく美味しくいただきました。
中身はぎっしりと身が詰まっていて、またカニミソの濃厚なこと・・・。
絶妙な塩加減もよかったです。身離れがよく、満腹感も味わえました。
毛がにが一番好きなのですが、紅ずわいの美味しさも初めて知り、
世界が広がったような、得した気分になれました。
本当にありがとうございました。

   <東京都品川区 井上さま>

先日はすご〜くおいしい蟹をありがとうございました。 今までも、北海道から直送されたカニばかりを食べてはいたのですが、 それは、それでそのときはおいしかったのですが・・・ 今回のは、蟹の中の蟹というくらいおいしい!!かったです。 で!お正月食べるには、何時注文すればいいのでしょうか??? 値段は、高〜くなりますか?お答えください。お願いいたします。

   <愛知県名古屋市 澤田さま>

澤田さま、ご満足いただけたようでうれしいです(^^)。価格は変更なしでゆくつもりですが、年末を待たずして売り切れになるので....よろしければいまからお届け希望日付を書いてくだされば予約注文として承ります。お支払いは発送時です。お届け希望日付もあとから変更できます (よんざえもん)

わが家の 長男7歳 は、蟹グルメ。
函館に遊びに行って以来のカニ大好き少年です。

カニが食べたいというので(あの巨大なカニが壁で踊っている所です)
いつぞやの近所のいわゆる カニ専門料理店 でのこと・・
折角だから奮発して注文後釜茹でしますのカニを食べたところ一言・・
これ・・カニじゃない・・」 それ以来 カニカニカニ とうるさいのでした。

冬まで待たなくてはだめだねって話をしていたのですが、紅ズワイは今が旬との事
早速注文して食べました。長男いわく 「カニの味がする」 あたりまえなんだと思いま
すが、あまりにも 味のないカニが出回ってます。

これには長男も満足でほとんど彼が食べてしまいました。
身離れもよく美味しく食べました。又近々お願いします。

お中元送り先の方も大喜びでその日の食卓は静かだったとか・・
(カニ食べると静かになりませんか?)

   <東京都世田谷区 松村さま>

昨日ベニズワイ到着いたしました。とーてーもー大きくて、たべでのあるサイズ。そして美味しくいただかせていただきました。 家族へのプレゼントでしたので、大好評でした。今度は進物用にも是非利用させていただこうと思います。ごちそうさまでした☆ミ

    <東京都板橋区 太田さま>   ※ご注文品:べにずわい1.2kg上

本日朝、実家に到着したそうです。もう、うちの母大喜びで。
びっくりするほど大きな蟹だったと、何度も何度も電話口で叫んでくれました。 とってもおいしかったそうです。 ・・・ああ・・私も食べたいです。(T_T)

    < イギリス オークランド 渡瀬さま>

全国どこでも配送します!え?イギリスですか?ええとそちらへお届けすると関税?検疫?....
ううむ、もう少し勉強させてください(^^;) (よんざえもん)

先日送った「**商店」、うちの取引の市場の魚屋です。 いろいろ、事情を話して、正直な感想を聞いたら 「本ずわいに勝るとも劣らん…」 という返事でした。

    <和歌山県 福井鮮魚さま>

 



先に送っていただいた「ほっけ」ですが、一昨日いただきました。
いつも居酒屋でいただくほっけは、自分が好きで注文するにもかかわらず 一切れデあとは食べれませんでした。(北海道直送!空輸で運んでます!見たいなものでも)

送っていただいたほっけも、「半身でも食べれればいいかなぁ」ぐらいにしか思っていませんでしたが いざ食べ始めると、一人で一匹食べてしまいました! 正直驚きました!
味付けもさることながら、やはり素材ですかねっ!
よく「他のものが食べれなくなりました」などと、うそみたいなコメントを見ますが
私は、このほっけ以外は食べられない体になってしまったと思います。

    <愛知県海部郡 片桐さま >

ほっけは本当にびっくりしました。姿や色にもびっくりしたのですが、焼き色もきれいなこと、そして何より脂が十分にのっていながら、全然脂臭くなくて、本当に美味しかったです。ほっけに対する認識が変わりました。北海道のいいものが鮮度よく簡単に入手できるなんていい時代になったもんだと思います。

    <千葉県市川市 わたりさま >

ありがとうございます。そしてどうやら本州方面のホッケと北海道のホッケはかなりちがうようですね。獲れる時期によってかなり差がありますし、個体差もおおきい魚ですね(よんざえもん)

ちょうどいい脂ののりでとてもおいしかったです。皮まで食べられる というか,身と皮の間の脂のこくが絶妙で,皮までおいしく食べられました。中(中もかなり大きいですね)と特大を食べ比べました。どちらもおいしく味の優劣はつけられませんでした。大小の味の違いよりも個体差による味の違いの方が大きかったです。特に,今朝食べた特大はこくとうまみが最高でした。家内も満足しており,また注文したいと言っていました。

    <新潟県柏崎市 渡辺さま >

大きさでの味の比較について、うまくお答えできずにもうしわけなく思っておりました。ご感想までいただきありがとうございます。本州方面へ出回っているものに「脂がない」とはよくお聞きしますが、脂のりだけを比較しますとウチのホッケはむしろ控えめかもしれません(よんざえもん)

早速いただきました。感激でした。この美味さ! 実は「ホッケを北海道まで注文した」 と嫁さんに言うと 「金額は?」 「¥3,750」その言葉に少し不満げな嫁。 嫁いわく 「ホッケはスーパーでもっと安い値段で売りよるよ!」その言葉に「・・・・・・。食べてみればわかる。」焼いて食べてみると 「おいしー。もうスーパーのは食べれんねー!」嫁の言葉どおり、本当においしかったです。2歳の息子も満足した様子で、食べていました。

 <愛媛県松山市 越智さま >

ありがとうございます!送料などが含まれるとどうしても高くなっちゃいますね.....冷凍便指定でまとめてご注文という手もございます。お召しあがりになる分だけ解凍していただくと、まったく風味が損なわれません。お友達と共同購入されてるかたもいらっしゃいます(^^) (よんざえもん)

日曜日にようやく口に入りました。ガスで焼くにはもったいなく、外で炭火で焼いて10人位でつつきあいました。 すごーーく脂がのっており大変好評でした。最後の一つまみは、血をみるかと思うほどの奪い合いでした。 あっと言う間になくなってしまい、一匹は残しておきたかったと後悔 しております。 次回は、南勢備長さんの炭を使用したいと思ってます。

    <大阪府 生越さま > 

大変おいしく頂きました。感動です。うちもほっけを扱ってますが、町田さんのほっけは格別でした。 油のり、魚の厚み、魚のうまみ!すべて、OK!でした。皮まであぶり全部食べてしまいました。^^

  <群馬県高崎市 I さま >

うわさではなぜか羅臼での漁獲高より多くの”羅臼産ホッケ”が出まわっているという(笑) また、本物の羅臼産でも3枚500円のものから1枚1980円もするものまであるんですよ。....そうそう、ホッケの皮、これがまた美味しいんですよね! 身を食べてからさらにカリカリに焼くと、もうたまりません.(よ)

 

少し遅れましたが、明けましておめでとうございます。 よいお正月をお過ごしになられましたか?
今朝オーストラリアに戻って参りました。^^
送っていただいたもの、どれもとてもおいしかったのですが、 特に感激したのは昆布です。
今まで味わったことのない極上の味でした。^^
ありがとうございました。 どうぞ次回もよろしくお願いいたします。

    <オーストラリア 岡本さま> 

今回2回目の羅臼こぶはちょっと贅沢ではありますが何しろだしをとったらぜんぜん違うこと、味の違いは歴然。市販の利尻こぶ等使ってきましたがやはり物が違うのかこの羅臼こぶは小さめ1枚ですむものを市販のものはかなり使わなければだしがでない。これからもお金が続く限り注文させていただきます。

    <埼玉県さいたま市 松澤さま>

ほんとうに羅臼昆布って高いですよね。見た目は変わらないのに、なんで?とよくたずねられますが、こればっかりは使っていただかないとわからないかもしれません。値段もそうなのですが、良いものを仕入れるのはもっっとたいへんです(よんざえもん)

 

蟹の飛来とともに私も名古屋にとび あちらでいただきました。うっ、あの毛がにの大きさ、甘さ、みその入りは、 たまりませんでした(実は同じ日、もう一店より毛がにとたらば蟹を仕入れ ておりました・・。同じ条件だったのに・・)それに、ズワイのしなやかな体、 なんともいえない、いくつものうまみが絡み合った味・・・ 早速予約させていただきます!

   <愛知県名古屋市 黒川様>

ポイント会員ログイン
新規登録で100ポイント!

お客様の美味しい声

魚介

知床産

北海道産

その他

昆布

農畜

農産物

畜産物

その他

ギフト

水

知床三佐ヱ門本舗Facebook

テレビ・雑誌で紹介

知ってると自慢できる?

ブログ知床の風

Copyright © 1997-2017 北の自然食・鮭の通販「知床三佐ヱ門本舗」 All Rights Reserved.